入園準備、名前付けと手作りが大変!保育園は0歳児から

幼稚園や保育園の入園準備、
特に初めての子供を園に出すには、用意したり準備するものにも力が入りますね。

子どもにとって初めての集団生活。
困らないように始まる前にしっかり用意しておきたいものです。

入園準備では名前付けが大変?

特に保育園に通わせている子の親がよくいうのが、
名前付けが大変!ということ。

もちろん幼稚園もですが、持ち物には全て名前を書いてほしいというプリントが出ることが多いのですね。
0歳児から出すこともある保育園の場合、小さいうちに出すわけですから、着替えやおむつなども持たせます。
着替えはもちろん、おむつにも全て名前を書かなければいけないこともあり、かなり名前付けが大変!という声がとても多いです。

お名前プリントシールなどもあるけれど・・・

お名前スタンプやシールなど、便利グッズもあるので、そういったものを使用するのはもちろんいいと思うのですが、そういうグッズが活用できるのは、ある程度大きくなってからの子の持ち物に対してが便利という人が多いようです。

幼稚園や小学校の場合だと、例えば、小学校の算数セットのようなものに名前を付ける際にはとても便利だと聞きます。

でも、おむつや着替えに名前を付ける場合にはそれらは使えないことも少なくなく、結局油性のペンが一番というママさんの声も少なくありません。

服に貼り付けるタイプのシールは?

服に名前を付ける場合、シールをアイロンで貼り付けるタイプもありますよね、
あれならいいのでは?と思ったのですが、あれも、洗濯をしているうちにとれてしまうことが多いようです。

だから直接書いた方が速く、やっぱり油性のペンや防水タイプのシールを用意するのが一番経済的で便利、ということのようです。

手作りの袋や手提げバッグなどを用意するのが大変!

もう一つ、入園準備で悩む人が多いのが、袋や手提げなどを手作りしてください、という話。
得意な場合はいいですが、苦手なママさんはかなり苦戦するそうです。

本当にお裁縫が苦手なら、得意な人に縫ってもらうのも手ですし、今はハンドメイドの袋や手提げなども結構販売されていますよね。
ハンドメイドアプリなんかもありますし、オークションでも出品されているので、それを使用するのも手かと思います。

でも、これを機会に作ってみたら、すごく楽しくて洋裁にはまってしまった!という人もいるようですし、別に園に提出するようなものでもないので、気軽に作ってみるのもいいかと思います。

手作りする場合、安めでもいいのでミシンがあると便利です。
持ってる人に借りるか、そうでなければ今は一万円程度でも買えるミシンもあるので、買ってみるのもいいかもしれません。

布は多めに用意しておく

一通り用意して入園した後に、サイズ違いの袋が欲しくなったり、だんだん傷んできたりした場合に、また同じ布が売ってるとは限らないので、布は少し多めに買っておいた方がいいようです。

様々な生活情報ブログがあります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です