部屋のにおいを取る方法/消臭してアロマ・芳香剤でいい香り

部屋のにおい。住んでいる自分は気づきにくいですが、外から来た人はかなりきになることもありますね。
賃貸などの場合、以前の住人の影響でにおいが残ってしまったりする場合もあります。

急な来客の前や、気になるニオイをどうにかしたいとき、いい香りの部屋にしたい、という場合におすすめの方法を紹介します。

アロマや芳香剤などで香りを付けたい場合、部屋のニオイがするから、とそれらを使ってもいいのですが、消臭効果がないものや、嫌な臭いの方が強い場合はまず消臭をすることをおすすめします。

簡単な部屋の消臭方法

一番簡単なのは、消臭スプレーを使用するのが一番早いですね。
某ファブリーズなど、布専用の消臭スプレー、結構使えます。

その理由は部屋って「布」が多いのです。

カーテン、絨毯、ラグ、ソファー、ベッド、ふとん、クッションなど・・・
これらがにおいを吸っていて、においがしている場合、布用の消臭スプレーを使うと一気ににおいが減ります。

壁などににおいがついてしまっている場合

壁紙ににおいがついている場合、こちらも消臭スプレーを使用するといいと思います。
それでも強めににおいがついている場合には、お湯で薄めた洗剤で拭くのも効果的です。

消臭用の芳香剤などを置く

sp39

芳香剤ではなく、香りのない、置くタイプの消臭剤、ありますよね、
あれを置くというのも一つです。
こまめに窓やドアを開けて換気するのはもちろんなのですが、プラスして消臭剤を置いておくとやはり効果がありますよ。

他にも竹炭には消臭効果があるので、インテリアも兼ねて置いておくのもいいですよ。

色々と工夫しているとニオイもなくなってきます。
ニオイがかなり減ったな、なくなったな、と思ったら、芳香剤を置くのも一つです。

消臭も兼ねている芳香剤もありますし、今は香りもタイプも色々あるので、あなたの好きな香りを選んでくださいね。
また、人工的な香りが苦手な人はアロマオイルもおすすめです。

アロマデュフューザーを使ってもいいですし、
素焼きのお皿に2滴ほど垂らしておくだけでも、いい香りがしますよ。

アロマの場合、シングルの香りでもいいですし、何種類かをブレンドしたブレンドオイルもあります。そういったものを選んでもいいと思います。

様々な生活情報ブログがあります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です